« 史上最強打線(w | トップページ | 青山ブックセンター自由が丘店復活! »

2005.08.14

キヨや薔薇より美しい

ローズと清原が抜けた巨人は強い。

最近、即戦力で固めた企業組織が思ったほど機能しないということで、即戦力と生え抜きのバランスを再考したり、改めて新卒採用を見直したりしているといった話を聞くことがあります。ローズ&清原が抜けた途端、首位阪神に連勝し始めた巨人を見て、そんな話を思い出しました。色んな意味で影響力の大きい二人が不在になって、選手のプレーにひたむきさが見えるようになったのは、非常にわかりやすい話であります。この阪神2連戦は清原がいなくたって、充分見応えがあった。

もちろん、阪神の金本をみるまでもなく、即戦力を否定するわけではないですが、組織全体のバランスを忘れた補強など百害あって一利なし、ってことですな。読売首脳陣もやっと気がついたようです。思いっきり回り道をして、やっと堀内監督がやりたかった形に近づいてきたのは皮肉ですが。ついでに、昨日の好試合の中継が日テレではなくNHKだっためぐり合わせも、今の読売巨人軍を象徴するよーです。

結局、目指すべき戦略なしにつくられた組織はろくなアウトプットを生み出せないし、自分を活かす場を見出せないプレーヤーは、たとえ給料が抜群に良くたって不幸だと思います。
果たして、江藤はかつて同僚だった金本の活躍を今、どんな気持ちでみているのでしょうか。

|

« 史上最強打線(w | トップページ | 青山ブックセンター自由が丘店復活! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: キヨや薔薇より美しい:

» 金本、江藤、完全ウェーバー方式 [中日ドラゴンズ観測日誌]
>江藤はかつて同僚だった金本の活躍を今、どんな気持ちでみているのでしょうか。 ・・・そうだなあ。確かにそうだ。なんか金本はまさにいま絶頂期にあり、江藤はすっかり退場間際のベテラン、ってイメージだけど、金本は1968年生まれ、江藤は1970年生まれ、江藤の方が若いんですね。惜しいよなあ、江藤・・・ ところで「見物人の論理」に、「戦力均衡のためにドラフトを完全ウェーバー化すべし、代わりにFA取得年数を短縮すればよいではないか」という意見が一方的に善玉視されてる状況はおかしい、だってメジャーは... [続きを読む]

受信: 2005.08.15 14:41

« 史上最強打線(w | トップページ | 青山ブックセンター自由が丘店復活! »