« 続・「森野のエラーは点にならない」 | トップページ | 竜のロングテール »

2006.09.18

吉ブー

 吉野家が牛丼を全国100万食限定で復活したところ、けっこうな人気だったそうで。確かに夜、近所の店舗をのぞいてみたら完売御礼の札が貼ってありました。準備万端です。

 特に牛丼への思い入れがなくキン肉マンも嫌いだったわたくしは、「牛丼食べたきゃすき屋へ行けばいいじゃん」と思うわけですが、世の中には吉野家牛丼への熱い思いを持つ人たちも少なくないようです。
 
 アメリカ産よりオーストラリア産のほうがよくね、という話はともかく、狂牛病をも怖れぬロイヤリティの源泉はどこにあるのか? 

 とりあえず、そういうものをつくり出すことにかなり努力する会社ではあるのかなと、こいつを見て思いますた。出音注意。

|

« 続・「森野のエラーは点にならない」 | トップページ | 竜のロングテール »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 吉ブー:

« 続・「森野のエラーは点にならない」 | トップページ | 竜のロングテール »