« クリエイティブ資本論 | トップページ | STUDY HACKS! »

2008.07.02

『やる気!攻略本』

 仕事の資料を買ったついでに『やる気!攻略本』購入。俺のためにあるようなタイトルではないですか、と思ったものの、評価はちと微妙…。

 本書は著名な経営組織論の学者が「あなたの感情を調整して、あなたのやる気を内側からあたためる漢方薬のようなもの」を提供することを目指した本。予備知識なしでもスイスイと読め、読み終えたらやる気を体調のように自己調整できるようになり、周りのやる気に影響を与えるのも夢ではなくなるというのがセールストークになっている。

 つまり内容そのものがやる気を高揚させる類の本ではなく、やる気のメカニズムを知り、自分でコントロールできるようにすることを企図しているわけだ。

で、やる気のメカニズムの解説と、やる気をコントロールできるようになるための具体的な方法論が示されているのだけれど、後者の部分がどうにもわかりにくいというか、使える形になっていないというか……。

 本書で提示されている方法論を勝手に要約してしまうと
1.「やる気! チャート」を作成する
2.1を参考に「やる気! シート」を書く
3.2を日々繰り返し書く中で、自分の「行動の方針」を文章化する

 しかし本書では2の説明の後に1の説明がきたり、「やる気! シート」に書きこむべき内容の指示があやふやだったりと、実践的な内容を目指したわりにはちょっと交通整理が足りない。どうせならやる気をコントロールする術を身につけるエクササイズ本の体裁に徹してくれればよかったのになあ。

 せっかくいい企画、いい著者、いい装丁を揃えたのにもったいないという感じ。あ、やる気のメカニズムの解説はわかりやすいです。

|

« クリエイティブ資本論 | トップページ | STUDY HACKS! »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『やる気!攻略本』:

« クリエイティブ資本論 | トップページ | STUDY HACKS! »